エダマメ

2022/07/01(金)晴・27/74

今日から7月。昨日は、室内で32度だった。テレビで「”高齢者”は、冷房を適切に使って・・・」と盛んにPR。

そんな訳でもないが、32度では、さすがに厳しく、クーラーを入れた。涼しかった。快適だった。ただ、この快感に、多くの電気を使っているのが心苦しい。

考えたが、地下室があれば、結構、涼しいかと。または、防空壕とか。更にトルコの「カッパドキア」が最高だろう。

子供の頃、未完成の新幹線のトンネルでよく遊んだが、あれは涼しかった。

エダマメ・1

エダマメ・2

畑の「エダマメ」を収穫した。「エダマメ」は、美味しい。

品種は、早生・中世・晩生がある。今は早生品種。豆類は、肥料も不要で案外、楽な野菜。しかも、調理は簡単で美味しい。

ちなみに、野菜は出来るだけ、茹でないで、「蒸かす」のが正しい。あの温泉蒸気と同じだ。

茹でると、栄養分が飛んでしまう。なるべく「蒸かす」ことが肝要ですね。

エダマメ・3

 

玉こんにゃく

2022/06/30(木)晴・27/76

先日、山中湖一周後、石割の湯に寄った。ここの温泉、内風呂は、たいしたことないが、露店の「ぬる湯」は、なかなか良い。

ちょっと、ぬる目でひっくり返って、長時間入れる。ぬるいが、汗は結構出る。

こんにゃく・1

コロナ中で、各所温泉の食堂はクローズだが、ここは営業していた。嬉しいのは、「熱燗」を、イヤな顔一つしないで、やってくれた。それも「どのくらい(熱さ)にする」の気遣い。ここの店主は「本物」だった。

こんにゃく・2

食事を終え帰着。ロビーでフッと見ると、「玉こんにゃく」があった。山梨は、こんにゃくの大産地。

「玉こんにゃく」は、静岡では売っていない貴重品だ。地域の貴重品は、是非、購入した方が良い。さっそく一袋購入。皆にも勧めた。3名購入。

翌日、さっそく調理。美味しかった。旨かった。何か懐かしい味覚。時々、無性に食べたくなる。不思議だ。勿論、お酒の友にも合いますね。

おわり

 

 

 

 

 

散水

2022/06/29(水)晴・26/80

猛暑だが、昼間は、まだ、クーラーは使っていない。昨日は、気温は31度だったが、風があり湿度は、いくらか良かった。

節電は以前から思っているが、「自動販売機」「屋外広告」を止めれば相当の節電になる。私は、ほとんど自販機は利用しない。

利用度が少ない自販機は、まさに電氣の無駄使いである。冷やしたり温めたり、24時間対応が必要。

開いたり閉じたりが少ないので、ランニング電力は少ないかも。ただ、日本中、自販機が溢れている。一度、どのくらい電気を使っているか検証すべきだ。ネオン等の屋外広告も、緊急性はない。止めたほうが良い。

散水・1

散水・2

さて、狭い庭だが、朝夕の散水は大変。何よりも「蚊」の襲来が厳しい。そこで、「無人散水装置」を昨年作った。

5~6分、蛇口を開けばOK。蚊に襲われることもない。材料は、エンチョーで揃えた。なかなか調子よい。

厳しい夏を快適に過ごしたいですね。

散水・3

散水・4

 

山中湖一周ウオーキング・2

2022/06/28(火)晴・27/80

つづき

しばらく歩くと「コーユー倶楽部・山中湖サロン」があった。ステキな建物。ネットでは、著名外国人が設計とあった。会員制らしい。我々とは縁がなさそうだ。

面白自転車・1

面白自転車・2

コーユー倶楽部・山中湖サロン

山中湖西端に達した。ここで半分くらい。相模湾にそそぐ桂川は、ここから流れる。標高約1000mの山中湖から、標高約400mの大月まで一気に下る急流。天竜川の源流が、諏訪湖と似ている。

道は西から南に入っていく。途中、「面白自転車」のモニュメントがあった。重朗淵地先に来た。時間は11:00。ここで昼食にした。デッキでイイ風を受ける。ビアが美味かった。Y夫妻は外食。豪華な和食だったようだ。

昼食・1

昼食・2

午後は強い日差しを背に受け、道路は避けて湖畔を進む。湖畔は大きな樹木で日影になrり、多くの方が避暑中だった。犬を連れたハンモッカーがいた。

子供たちも湖に入り水遊び。平和な光景だった。「戦争なんてイヤだイヤだ」

湖畔道・1

湖畔道・2

湖畔道を歩き14:00、交流プラザに帰った。歩行時間は、予定どうり約1時間。昼食が1時間だった。

梅雨が明け、登山は暑すぎて不向き。ウオーキングが丁度良さそうです。

おわり

 

 

 

 

山中湖一周ウオーキング・1

2022/06/27(月)晴・27/77

いま、大谷「初乱闘」か??!!乱闘をLIVEでしたが、あまり、イイ気分ではないですね。「乱闘」は、「真面目」に参加しないと、「罰金」て本当??!!しかし、イイ歳ををして、皆さん「熱い」ね~。

ヤマボウシ(山法師)の花(苞)

サンショウバラ(山椒薔薇)

土曜日は、「山中湖一周ウオーキング」でした。山中湖「交流プラザ・きらら」9:04一昼食11:00~12:00一「きらら」14:00。天気=快晴・風あり、距離=約14km、参加=6名。

当初、八ヶ岳登山予定でしたが悪天候で、好天の山中湖に変更。「てんくら」で予報を見たら、八ヶ岳乾徳山ともレベル「C」。

山中湖は、9時から「晴れ」だった。長泉から御殿場須走手前までガスガス。しかし、須走で富士山が仰げた。この時期、下界は悪天候でも上界は良いことが多い。それと結果的に帰りもそうだったが、富士山を境に、山梨は晴れているが、静岡は悪天候の場合が多い。

朝霧高原もそうだが、御坂トンネルも、「トンネルの出口は雨」が多い。これは経験的にもいえる。

交流プラザ「プララ」を9時発。公園は、ヤマボウシ・サンショバラがキレイだった。天気は快晴。風が強かった。ちなみに、ヤマボウシは花でなく苞。

残雪の富士山が大きい。湖では、釣り人・水上スキー・パドルボード・モーターボート・遊覧船が遊んでいた。

周遊道は、散歩・ウオーキング・ランナーなどが行ったり来たり。長池親水公園は、無料駐車場があり多くの観光客で賑わっていた。

富士山・1

ステキな別荘

富士山・2

アオサギ

「THE PARK」という、ステキなカフェがあり賑わっていた。テラスでイイ風を感じながら、富士山を眺めている。いつまで見ていても、飽きない雰囲気だった。ここまで約半分歩いた。

空腹を感じたが、午前中、も少し頑張る。

つづく

 

 

 

 

 

ピンポン2

2022/06/24(金)25/90

このところ湿度は高いが、気温は高くない。他所は、30度以上の猛暑の様だが、楽で有難い。来週は厳しいか・・・。

ピンポンは、高温多湿の中、1時間練習をした。イイ汗だった。休憩後、勝ち抜きの「試合」をした。ま、試合といっても、ガジガジでない。

最初は、Sさん同士。接戦の末、SYが勝った。今度は、SYさんにSGが挑戦。またまた接戦の末、SGさんが勝った。

試合・1

試合・2

試合・3

今度は、SGさんに私が挑戦。打ち込まれたりして、あえなく撃沈。バック・ハンドを練習しないとダメだ。

最後はNさんが頑張ったが結局、敗退。優勝は、SGさんに決まった。試合も緊迫感があって、なかなか面白かった。

16時終了。帰路も歩き。3名で下土狩「三楽」でヤキトリだった。雨が多い季節だが、体は適当に使いたいものです。

おわり

記念写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山ウオーキング・ピンポン部

2022/06/23(木)曇・24/90

ど~が~   http://susono-reihou.babyblue.jp/0000-35.mp4

 

昨日は、6月度・富士山一周ウオーキングが雨中止になったので、急遽、有士で「ピンポン合宿」でした。5名参加しました。

三島市体育館

ピンポンは久しぶり。そもそも道具がない。コロナ前は、体育館で貸してくれたが、今はダメ。それでも何とかNさんが、卓球をやっていて、貸してくれた。

三島体育館は、半日100-で楽しめる。台は17台ある。長泉町は、一人50-だが、台が2台しかない。これでは話にならない。

体育館まで往復徒歩。そもそも、ピンポンの発想が「雨季で運動不足解消」だから、その程度は問題ない。家から30分掛からない。

練習・1

練習・2

練習・3

体育館は2階で湿度が高く、モーレツに暑い。サウナ状態だった。ただ、この所、大汗を掻いていないので丁度良い。

最初、1時間程練習した。目が慣れず、空振りが多かった。返球が逆方向に来るので、返しが難しかった。なかなか、難しい。

汗はダクダクでパンツもビショビショだった。しかし、「イイ汗」だった。

つづく